にぶんのいち夫婦 ネタバレ特別編①後編【漫画】樋口の元を訪ねて来たのは。

漫画・黒沢明世先生、原作・夏川ゆきの先生の『にぶんのいち夫婦』特別編①後編についてネタバレ有りであらすじやお得に読める方法をご紹介します!

 

前話のラストシーン♡
あの日から、数か月経った今、文は樋口へいつも通り接していました。

樋口は、高梨に呼ばれてとあるファミレスでご飯を食べる事になりました。
ここでは、二人の近況について話したり、文の話になったり…。

樋口は、自分の夢を高梨に語ります。

荷造りをしている樋口、樋口の家の…。

>>前回「にぶんのいち夫婦」特別編①前編はこちら

めぐみ
久しぶりのあの人は…。

また『にぶんのいち夫婦』はU-NEXTで無料で読むことができます!

600円分無料で読んで解約もOK
今すぐ「にぶんのいち夫婦」を読むならこちら
\初回600円分無料/

無料期間中(登録日を含む31日間)の解約なら、0円

今だけ「31日間無料トライアル」初回登録で、600円分のポイントプレゼント中!このポイントを使うと600円分無料で読めますので、利用しない手はないです!登録は3ステップで簡単。いつでもすぐに解約できます。

にぶんのいち夫婦特別編①後編の見どころ&注目ポイント!

樋口の家を、訪ねて来たのは…。
樋口は、街中で文を見かけました。

にぶんのいち夫婦特別編①後編ネタバレ込みあらすじ

旅立ちの前に。

樋口は、部屋で一人荷造りをしていました。
すると、インターホンが鳴り、樋口の母が部屋を訪ねて来ました。
母は、樋口の事が心配で様子を見に来ます。

 

樋口と母は、久しぶりに会話をしていました。
母は、離〇した父の話を樋口にします。
その話を聞く樋口は、どこか他人事のような態度を見せていました。

 

母は、自分の気持ちを樋口へ伝えます。
母は、母で樋口が学生時代だったあの日の事を後悔していました
樋口は、母を見るとある事を思い、ある言葉を掛けます。

 

樋口の返事に、嬉しそうに微笑む母の顔を見た樋口は、あの日の事を思い出して…。
樋口は、職場に顔を出し、課長へ挨拶をしていました。
困った様子の課長は、樋口へある事をお願いしました。

職場を出た樋口は、フラッと街中へ出ると…。

あなたの幸せを願う。

樋口は、誰かを見かけてハッとしました。
そう、文が大荷物を持って歩いている姿を見かけたのです。
文は、樋口と目が合うと驚きました。

 

文の荷物を持つ樋口は、文の顔を見るとある事を言いました。
文は、樋口の言葉に赤面しながら下を向いてしまいます。
文の幸せそうな姿を見た樋口は、自分の話もしました。

 

樋口の話を聞いた文は、寂しそうな顔を見せましたが、ある事を言い、樋口は笑いました。
樋口は、文へある質問をします。
文の質問の答えは、もちろん…。

樋口は、文と一緒に駅まで歩きだしました。

にぶんのいち夫婦特別編①後編をお得&無料で読む方法とは?

りさ
文の幸せな話、樋口の旅立ち…。
二人は、それぞれ別々な道を歩む事になりましたね。

めぐみ
「にぶんのいち夫婦」は、U-NEXTでも読めますね!

 

漫画は、電子書籍以外に動画配信サービスでも読むことができます。
無料体験でもらえるポイントを使えば、読みたい漫画がタダで読めることも!

 

 

\にぶんのいち夫婦が無料&お得に読めるサービス!/

配信サービス 配信状況
※当サイトのおすすめ
  • 無料トライアル期間が31日間!
  • 加入特典で600円分もらえる
  • 無料期間中の解約はお金がかからない
  • 月額2,189円(税込)

\お試しで31日間無料トライアル/

無料期間中の解約もできますのでお試しで利用できます
配信サービス 配信状況
  • 会員登録無料
  • 毎日最大50%のポイント還元
  • 無料漫画が常時3000作品以上
  • 漫画の値段が安い
  • クレカ以外にキャリア決済対応
  • 動画配信サービスで無料ポイントを使い切ってる人にもオススメ!

\無料会員登録はこちら/

配信サービス 配信状況
  • 会員登録無料!
  • 無料漫画9000作品以上
  • お得な割引セール頻繁開催!
  • スペシャルクーポンで最大6回50%OFF

\セールやキャンペーンが多い/

「にぶんのいち夫婦」は上記の配信サービスなどで読むことができます!

 

 

おすすめのU-NEXT「31日間無料トライアル」では
U-NEXTの31日間無料トライアル
600円分のポイントプレゼント
見放題対象動画の作品が無料視聴できる
雑誌読み放題サービス(70誌以上の最新号)
31日間無料(日数計算)
と、こんなにお得なサービス内容。

 

 

それに無料トライアルサービスは月末で終了ではなく31日間ずっと続きます。
31日間無料トライアル後の継続では、2倍の1200ptがもらえるんですよ♪

 

もちろん無料トライアルの600ポイント分だけ試して解約もOK!

≫≫U-NEXTの解約方法はこちら

 

「登録が面倒」って思うかもしれませんが、実際に登録にかかったのはたったの2分でした。
これなら本屋の立ち読み感覚で利用できちゃいますよね♪

 

U-NEXTは漫画だけでなく、アニメやドラマ・映画などの動画もたくさん配信されているハイブリットサイト。

漫画のドラマ化や映画化された作品も無料で視聴できるものもあったり、盛りだくさんの内容です。

 

キャンペーンは今月までの「期間限定」かもしれないので、ぜひこのチャンスを活かして好きな漫画を楽しんでください!

にぶんのいち夫婦を無料で♪
\いつでも解約OK/

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2021年10月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------
※漫画を無料で読める「違法サイト」にご注意ください!

違法サイトの利用ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

  • 漫画村の代わり、星のロミの代わりにあたる海賊サイト
  • 上記の後継となるクローンサイト
  • PDF、rar、zipファイルが違法にアップロードされているサイト
  • RAWQQやRAWQVなどの海外サイト

このようなサイトで漫画のファイルをダウンロードしたりすることも禁止です。

当サイトでは、そのような違法サイトはご紹介していません。

ここでご紹介した配信サービスを上手に組み合わせると、安心安全に漫画を楽しむことができますし、無料で読める話数が増えるので、おすすめです!

にぶんのいち夫婦特別編①後編の感想

樋口の家を訪ねたのは、樋口の母でしたね。
母は、樋口が学生時代だったあの日の事を後悔して、謝っていました。
母は、母なりに樋口の事を気にかけていたのかもしれませんね。

 

それは、父もまた…。
樋口は街中で文を、見かけました。
今の文は、とても幸せだという気持ちが溢れていましたね。

 

文と樋口、色々ありましたが、二人はそれぞれ別々の道を歩み始めます。
少し寂しい気持ちがありますが、二人の事、皆の事を応援したくなりました。

特別編①後編を読み終えましたが、「にぶんのいち夫婦」の今後の配信予定は、今の所なさそうです。

 

今回は漫画『にぶんのいち夫婦』の見どころやネタバレ、読んだ感想をご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

にぶんのいち夫婦の特別編①後編のまとめ
  • 樋口の家を訪ねて来たのは、何と…。
  • 樋口は、夢を叶える為にある場所へ行く事を決意していました。
  • 街中で文を見かけた樋口は、文へある事を言いました。

おすすめ無料漫画アプリ

マンガMee

公式サイト

  • 登録不要!無料でダウンロード!
  • 集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
  • 大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
  • ダウンロードはこちら
FODプレミアム
FODプレミアム
公式サイト
  • 無料期間中にポイント付与!有料作品も楽しめる!
  • 月額料金よりもらえるポイントの方が多いのはFODだけ!
  • 最新雑誌も読み放題だよ♪
  • ダウンロードはこちら

おすすめ電子書籍サービス

まんが王国

まんが王国

公式サイト

  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪
  • U-NEXTの解約や退会の手続き方法についてはこちら

ebookjapan

ebookjapan

公式サイト

  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪




おすすめの記事